奈良県で安あがり風俗はやっぱりピンサロです。

  • 2014年02月01日

さて、今回は奈良県のピンサロ○○○へ行ってまいりました。ちょっと入りにくて場所ですね。私がそう思っている訳ですから、女の子だってそう思うことでしょう。ならばここで働くピンサロ嬢はよっぽどの強者?という想像さへしてしまいます。店内は外の騒音を裏切り偉く静かではありませんか。お客様ゼロ、女の子たちもゼロという感じです。しかし、ちょっと間をとって店員登場です。料金も安かったですよ。ちょっとお金のない時の風俗はやっぱりピンサロなのかもしれないですよね。 良きピンサロであるのかどうか、トイレチェックなどしてみるのも手かもしれないですよね。しかし、もう料金払ってしまっているのですからそれも後の祭りです。まな板の鯉状態で女の子を待つのみです。それでも無難に女の子が来たと思いますよ。私の頭の中で思い切りレベル下げて想像してましたからね。こういう発想方法が時として風俗には必要なのかも。あまり会話もないままに即プレイスタートです。プレイそが会話のようなものなのです。

 

同類記事をチェックする