ベッドに押し倒し…

  • 2014年07月09日

ソープ嬢のTちゃんの方から、ベッドに押し倒してきました。彼女は舌を僕の首元に這わせます。ゆっくりだったり、ぺろぺろっと突然その回転数を上げたり、変化をつけてきます。彼女も呼吸をしなければいけませんから、その際、「うんっ。うんっ。」と息づかいが聞こえてきます。それが、オナニーとは違いとてもリアルで僕の興奮を誘います。そして彼女の舌先は僕の乳首へとやって来ました。昔、付き合っていた彼女に、「乳首に毛が生えてんじゃん。気持ち悪ぅい。」と言われたことがありましたが。Tちゃんはそんなのお構いなしに、ぺろぺろしてくれます。そろそろ僕の方も何かしてあげなきゃ、と思い彼女の股間に手を伸ばします。割れ目に人差し指を這わせます。「あん。」と彼女可愛く反応。さらに陰毛の茂みから彼女の一番敏感な部分を探し出し、中指でクリクリしてあげました。「い…。良い。」汁ドバッ。福原での夜はまだまだ楽しくなりそうです。

 

同類記事をチェックする